2008 秋の御在所岳・湯の山温泉
俳句ing 秋山の一句 入賞作品

最優秀賞
粧へる山へ一気に十二分 谷口  員子
優秀賞
御在所の今めくるめく紅葉かな 西川  玲子
入選
七重八重彩深みゆく秋の山 隆   恭子
大三角てふ頂の霧晴るる 相澤 美智子
頂上の芒は小さき丈そろへ 穂積  時子
天焦がす火炎みこしや紅葉山 片岡 きよ子
もみずるや御在所岳へ道つづく 柴田  鏡子
ゴンドラゆ美しきかな紅葉山 大川 きよ女
山霧の動くしじまにある瀬音 広瀬 さよ子
伊勢湾を望む山頂秋深し 高尾  令子
石を噛む水美しさ紅葉谷 奥山 いづみ
磐石の上に且散る紅葉かな 松尾  秋子
俳句の部 
06-07冬 07春 07夏 07秋 07-08冬 08春 08夏 08秋 08-09冬 09春 09夏 09秋 09-10冬 10春 10夏 10秋 10-11冬 11春 11夏 11秋 11-12冬 12春 12夏 12秋 12-13冬 13春 13夏 13秋 13-14冬 14春 14夏 14秋 14-15冬 15春 15夏 15秋 15-16冬 16春 16夏 16秋 16-17冬
フォトの部 50th20112012201320142015|2016