2008-2009 冬の御在所岳・湯の山温泉
俳句ing 冬山の一句 入賞作品

最優秀賞
触れ合ひて微かに響く樹氷音 荒金  記代
優秀賞
山頂の樹氷あまねく朝陽浴ぶ 上田  和之
入選
俊嶺を臨み誓子の句碑冴ゆる 森本  和子
ロープウェイ足下に樹氷望む知多 小川   勇
踏み入れて樹氷の撮れるところまで 澤田  健一
御在所の雪原子らの声弾け 岡  阿貴子
日輪を背に雪山の大三角 柴田  鏡子
ゴンドラや雪のすだれをくぐり抜く 片岡  資郎
うすうすと我が影ありし雪の上 川喜田 しづ
大石を洗ふ勢ひ雪解水 高尾 田鶴子
山頂は樹氷林亦樹氷林 西川  玲子
樹氷咲く麓豊かな温泉湧く 大川  親雄
俳句の部 
06-07冬 07春 07夏 07秋 07-08冬 08春 08夏 08秋 08-09冬 09春 09夏 09秋 09-10冬 10春 10夏 10秋 10-11冬 11春 11夏 11秋 11-12冬 12春 12夏 12秋 12-13冬 13春 13夏 13秋 13-14冬 14春 14夏 14秋 14-15冬 15春 15夏 15秋 15-16冬 16春 16夏 16秋 16-17冬
フォトの部 50th20112012201320142015|2016