2012 夏の御在所岳・湯の山温泉
俳句ing 夏山の一句 入賞作品

最優秀賞
かなかなの声にかなしさありにけり 大橋  淳一
優秀賞
雲の峰御在所岳を遙かにす 河合  弘子
入選
松蝉の見える高さで鳴きにけり 児玉  竹子
老鴬のこゑしきりなる御在所岳 竹内  久子
夏霧へつつ込んで行くリフトかな 岡田  光子
伊勢湾を遙かに俯瞰霧流る 古川 しげ子
夏休みロープウエイで思い出を 松葉  早貴
雲海を抜けて眼下の伊勢の海 木村   穣
夏霧に吸ひ込まれゆくロープウェイ 塩見  英子
遠く近くにひぐらしを聞く山路かな 樋口 富美子
風に揺れ葉先にじっと赤とんぼ 櫻井 知恵子
親しみの帽子に止まる赤とんぼ 野田  公雄
俳句の部 
06-07冬 07春 07夏 07秋 07-08冬 08春 08夏 08秋 08-09冬 09春 09夏 09秋 09-10冬 10春 10夏 10秋 10-11冬 11春 11夏 11秋 11-12冬 12春 12夏 12秋 12-13冬 13春 13夏 13秋 13-14冬 14春 14夏 14秋 14-15冬 15春 15夏 15秋 15-16冬 16春 16夏 16秋 16-17冬
フォトの部 50th20112012201320142015|2016