HOME 春の御在所岳 夏の御在所岳 秋の御在所岳 冬の御在所岳 御在所スキー場のご案内 キッズページ 交通アクセス 料金・営業時間 山上公園のご案内 よくあるご質問 お得なクーポン おみやげのご紹介 珍しい岩たち

よくある質問

アクセス・基本情報について

定休日はありますか?

原則年中無休で営業しております

年に数日、ロープウエイを安全に運行するための定期点検工事(設備点検工事及び救助訓練等の実施)のため運転を休止させていただく場合がございます。(毎年6月中旬~下旬頃)この期間以外のお休みをいただく場合は、改めて当ホームページ及び携帯サイトにて御案内させていただきます。

御在所ロープウエイに行きたいのですが、どうやって行くのですか?

交通アクセスのページをご覧下さい。

国道477号線(旧鈴鹿スカイライン)は通れますか?

冬季以外は通行が可能です

毎年12月中旬から翌年3月頃までは、積雪に伴う冬季閉鎖が実施されるためその期間は通行できません。冬季閉鎖に関する詳細につきましては当社はお答え出来かねますので、直接下記にお問い合わせ下さい。

三重県四日市建設事務所     (059)352-0660(代表)
滋賀県甲賀土木事務所道路計画課 (0748)63-6160

駐車場はありますか?何台くらい駐車できますか?

山麓側のロープウェイのりば前に有料駐車場があります

ロープウエイ湯の山温泉駅の前に乗用車約360台、大型バス約20台収容の有料駐車場があります。
駐車場からロープウエイのりば(きっぷうりば)までは、歩いて1~2分程度です。
駐車料金につきましては、料金・営業時間のページをご覧下さい。

営業時間は?

料金・営業時間のページをご覧下さい。

今の季節は何を着てゆけばよいでしょうか?

山の上は市街地よりも気温が低いので、すぐ着用できてすぐ脱げるものを数枚余分にお持ち下さい

基本情報として、標高が100m上がると気温は0.6℃下がります。
御在所岳は約1,200mありますので、市街地に比べ平均5~6℃は涼しい(寒い)と思って頂いて間違いありません。お客様個人の体感温度や、御在所にお越しいただいて何をするかで着用する衣類も変わりますが、気温の変化による着用する衣服の目安はこちらをご覧ください。

運賃について

ロープウエイの乗車料金はどれほどかかるのでしょうか?

料金・営業時間のページをご覧下さい。

「大人」とは何歳からですか?

中学生以上となります

料金の詳細につきましては料金・営業時間のページをご覧下さい。

「こども」「小人」とは何歳から何歳までですか?

4歳以上小学生以下となります。

料金の詳細につきましては料金・営業時間のページをご覧下さい。

「大人」「小人」にあてはまらない4歳未満の子供がいますが、料金はどうなりますか?

4歳未満のお子様につきましては、無料でご乗車いただけます。

料金の支払いに電子マネーやクレジットカードは使えますか

現金のみのお支払いになります

ロープウエイ及び観光リフトのご乗車、山麓・山上でのお買物及びお食事、駐車場のご利用などの全てにおいて、電子マネーやクレジットカードでのお支払いはご利用いただけません

片道乗車券はだれが買うのですか?

歩いて御在所岳を登る方(または下る方)が買われます

歩いて登ることは可能ですが、険しい山の本格的な登山道になります。遊歩道ではありません。観光やレジャー目的で御在所岳にお越しいただく方はロープウエイで山の上にお越しください。軽装のお客様が片道乗車券をお求めになろうとする場合、皆様の安全を考えてお断りさせていただいております。なお、片道乗車券をお買い求めいただき、登山をされた場合のお客様側に発生した事故およびケガ等につきましては、当社は一切の責任を負いかねます。予めご了承下さい。

山の上の施設等について

山の上には何があるのですか?

山の上は自然公園になっております

御在所岳は「鈴鹿国定公園」(すずかこくていこうえん)内に位置しております。
山の上は『御在所山上公園』(ございしょさんじょうこうえん)となっており、公園内ではいくつかの展望台からの景色を眺めていただいたり、散策道脇などに咲く花を見てお楽しみいただくことができます。
端から端まで歩いて散策されますと1時間ほどかかります。また公園内にはお食事ができるレストランもございます。

山上公園の詳細につきましては御在所岳頂上付近のご案内ページをご覧下さい。

なお、皆様に長らくご愛顧いただきました『日本カモシカセンター』は、2006年11月30日をもって閉園しております。

御在所岳頂上にある「一等三角点」ってなんですか?

法律で定められた測量時の基準点です

三角点とは、測量法で定められている測量標の一つで、三角測量を行う時に地表に設置された基準点のことをいいます。
(三角測量とは、三角形の一辺の距離と二角の角度を知ることにより、他の二辺の距離を計算で求める方法をいいます)
三角点には一等から五等までの等級がありますが、周囲の測量点までの設置間隔により決められている等級です。(補点を含む)一等三角点の位置を基準に二等三角点の位置を定め、二等三角点を基準に三等三角点がの位置を定め…という順で四等三角点まで定められており、地形図作成の基になっております。

≪周囲の測量点までの設置間隔≫
一等:45.0km間隔(補点は25.0km)
二等:8.0km間隔
三等:4.0km間隔
四等:2.0km間隔
五等:(新規に設置されることはありません)

等級は山の格や、高さなどとは一切関係がありません。
(位置(経度や緯度)の基準になるのが「三角点」で、高さの基準になるのは「水準点」です)
周囲の設置間隔が遠い一等三角点が設置されている御在所岳は、ある意味、見晴らしの良さが証明されていると言えるかもしれませんね。ちなみに標石は『○等三角点』と記述した面が南を向くように設置されています。一度確認してみてくださいね。

山の上に食事できる場所はありますか?

レストラン・軽食コーナーがあります

山の上でのお食事処は
◆ ロープウエイ山上公園駅舎内(食堂売店アルペン)
◆ レストランアゼリア
の2箇所ございます。メニュー等につきましてはこちらをご覧ください。

お弁当等の持ち込み、休憩のみのご利用はご遠慮ください。

山の上にレストランがあると聞きましたが、知人同士で食事をしたいのですが予約はできますか?

ご予約は承っておりません

山の上でのお食事処では、団体個人にかかわらず一般のお客様の座席の『ご予約』は一切承っておりません。

山の上にカモシカの動物園ってまだありますか?

現在はありません

皆様に長らくご愛顧いただきました『日本カモシカセンター』は、2006年11月30日をもって閉園しております。

授乳室やおむつ交換台はありますか?

授乳室はありません。おむつ交換台は所定の場所にございます

授乳室はございません。おむつ交換台は、山麓おみやげコーナー横のトイレ(身体障害者用スペース)内に1基設置してございます。また、ベビーベッドを山上駅舎内およびレストランアゼリア(各1基ずつ)に設置してございます。ご不明な点がございましたら係員までお申し付けください。

AEDはありますか?

主要な施設に配備しております

ロープウエイ湯の山温泉駅と、ロープウエイ山上公園駅に各1台ずつ設置しております。ご不明な点がございましたら係員までお申し付けください。

ロープウェイ・ゴンドラ・リフトについて

ロープウエイの発車時刻表はありますか?また何分間隔で発車していますか?

通常運転時は1分間隔にて随時発車しております

ロープウェイは安全第一で運行しているため、強風や雷が発生する等の悪天候時は、30分間隔での運転を行う場合や、運転見合せもしくは運転休止とさせていただく場合がございます。

ゴンドラに乗る時、景色を見る(見ないようにする)にはどう座ったらよいですか?

<山に登るとき>
 乗車扉の右側…山側
 乗車扉の左側…谷側  →景色を見るには、乗車扉の左側の座席に座る

<山から下るとき>
 乗車扉の右側…谷側
 乗車扉の左側…山側  →景色を見るには、乗車扉の右側の座席に座る

高所恐怖症の方は、上記と反対側に座った方がよいということでしょうか…

ロープウエイに乗って、ふもとから山の上まで何分かかりますか?

片道約15分かかります

ふもと側の湯の山温泉駅(ゆのやまおんせんえきから、山の上の山上公園駅(さんじょうこうえんえき)まで、通常時は約15分かかります。皆様にお乗りいただくゴンドラは最大10人乗りとなっております。

ロープウエイで山の上に到着しました。ここから御在所岳頂上へ行くにはどうすればよいですか?

方法は2種類あります
① 観光リフトに乗車し約10分 ② 徒歩約30分 のいずれかで頂上へ行くことが出来ます

①観光リフトに乗車して行く場合
ロープウエイを山上公園駅で下車したあと、出口方面に歩いて行くと観光リフトのりばがございます。
観光リフトにご乗車いただき、終点「頂上駅」で下車していただくと正面付近一帯が頂上となります。
※観光リフトのご乗車は、別途運賃が必要となります。乗車運賃は料金・営業時間のページをご覧下さい。

②徒歩で行く場合
徒歩の場合、山上公園駅から頂上まで30分程かかります。なお、坂道、階段がありますのでご注意下さい。
地図は御在所岳頂上付近のご案内のページでご確認下さい。

観光リフトとはどのような乗り物ですか?

スキー場等にある1人乗りの腰掛式リフトです

ロープウエイを降りた地点から御在所岳頂上を結んでおり、御在所岳頂上へのアクセスに便利です!
また、中間駅(カモシカ駅)での下車も可能です。
ミズバショウの咲く『芭蕉池』へのアクセスにはカモシカ駅が便利です。

※小さなお子様を、親御様の膝の上に乗せての乗車はできません

 乗車運賃は料金・営業時間のページ
 場所等、地図は御在所岳頂上付近のご案内のページをご確認下さい。

観光リフトの乗車に年齢制限はありますか?子供やお年寄りでも乗車することはできますか?

年齢制限はありません

1人乗りであり、かつ構造上安全バー等がありませんので、乗車中の介助を行うことはできません。よって、乗車された方が動いて落下する危険性がある等の場合は、乗車をご遠慮ください。

車いすでもロープウエイに乗れますか?

車椅子のまま乗車していただくことが可能です

詳細につきましては車いす使用者など身体が不自由なお客様へのご案内のページをご覧下さい。

ペットと一緒にロープウエイに乗れますか?

ペットを同伴しての乗車は可能です。ただし、大きさによってご乗車できない場合がございます。

詳細につきましてはペットを同伴するお客様へのお願いのページをご覧下さい。

ベビーカーを押したままロープウエイに乗れますか?

ベビーカーを押したままロープウエイに乗車いただくことは可能です。

ただし、混雑時および当社係員の指示があった場合は、ベビーカーを折り畳んでのご乗車となる場合があります。また、当施設にはエレベーターが設置されておりませんので、階段は各自運んでいただく必要がございます。予めご了承下さい。

天気・季節等について

明日御在所岳に行くのですが、天気はどうですか?

「山の天気は変わりやすい」ので注意が必要です

山の天気は、変わりやすく一般的な天気予報は参考程度にしかならないといってもいいでしょう。
なぜなら山は風が集まりやすい場所です。雲は風に流されるため、風が雨雲を運び雨を降らせたり、また、風が雨雲を吹き飛ばしてくれるかもしれません。

下界(市街地)は晴れていても、山の麓ではくもり、山の上は雨、ということはよくあります。
反対に、麓は雲に覆われて雨が降っていたのに、山の上に登ったら晴れていた(雲海)ということもあります。

そんな変わりやすい山の天気ですから、お問合せをいただいた後も、刻々と変化する可能性があることを予めご了承下さい。

花の見頃はいつですか?

4月下旬から6月上旬。この間に様々な花が咲きます。

代表花のアカヤシオは4月下旬~5月中旬
ミズバショウはゴールデンウィーク中(5月上旬)
シロヤシオは5月上旬から下旬
  という風に種類によって、咲く時期が違います。また年によって咲く量も違います。

そのほかの御在所岳および周辺で咲く花は、春の御在所岳ページをご覧ください

アカトンボはいつの時期に見られますか

6月下旬から8月下旬頃、下界の暑さを避けるために山へと涼みにやって来ます

御在所岳の山上には早ければ6月下旬から見ることができ、例年はお盆(8月中旬頃)を過ぎると徐々に減少していきます。真夏でも下界より最大10℃も涼しい御在所岳で、アカトンボは小さな虫を食べて成長し、やわらかい体も次第にかたく、たくましくなり色も徐々に赤くなっていきます。
※気温が低い時や、天気が悪い日には姿を見せません。

紅葉の見頃はいつですか

御在所岳の紅葉は10月中旬から山の上で始まり
順番に山を下って、11月下旬には山の麓(湯の山温泉街)で見頃を迎えます

御在所岳の紅葉は、次の様に
①山上   (10月中旬~10月下旬)
②中腹山上側(10月下旬~11月上旬)
③中腹山麓側(11月上旬~11月中旬)
④山麓   (11月中旬~11月下旬) という風に、見頃を迎える地域が上から下へとおりて行きます

御在所岳の山肌すべてが一気に紅葉するわけではありません!!!

当御在所岳の紅葉は、ツツジの木々が織りなす濃淡の色彩で鮮やかに彩ります。山上は赤色が主体で、中腹以降は黄色が主体となってきます。
一番のオススメは10月下旬です!山上公園は色が残り、ロープウェイのゴンドラから見る山肌の鮮やかな紅葉がお楽しみいただけます。この頃であれば、それほど寒くないのでゆっくり散策しながら紅葉が楽しめます。
11月に入ると冷え込みも強まりますので、防寒対策をご用意ください

詳細につきましては秋の御在所岳ページをご覧ください。

紅葉シーズンはどのくらい渋滞しますか?

10月中旬から11月下旬までのお天気の良い土日祝日は、かなりの混雑が予想されます。

駐車場が満車になれば、駐車場に入るための車で渋滞しますが、お待ちいただいた分、景色は素晴らしいものがありますよ!
お待ちいただいて山麓からロープウエイにご乗車された場合、山上から降りて来る時もお待ちいただく必要がございます。ご了承下さい。

冬季はノーマルタイヤでも行けますか?

冬タイヤ等の準備をお願いします

ふもとのロープウェイのりば周辺は標高400mに位置し、冬季は積雪する日もあります。

少なくともスタッドレスタイヤを装着するか、タイヤチェーンを携行する等準備は万全にしてお出かけください。

(積雪がありますと、右写真のようになります)

樹氷はありますか?今日は見る事ができますか?

樹氷は毎日出来るとは限りません

樹氷は ①寒い(気温0℃以下)  ②湿度が高い  ③風が強い この3つの条件をすべて満たす日にできる可能性が高くなります。一般的には、標高1,000メートルを超えれば見られる可能性が高くなりますが、雪が降るくらいの寒さだけでは出来ないものなのです。

御在所岳で樹氷が見られる時期は、早い時で11月下旬から、遅くは3月中旬頃までで
多く見られるのは、12月下旬から2月下旬までの間です。

今日の出来具合に関しましては、当ホームページのトップページにある右上の「今日の山頂付近」欄に(冬季のみ)記載しておりますので、ご確認の上お出掛け下さい。

詳細につきましては冬の御在所岳ページをご覧ください。

氷瀑(ひょうばく)って何ですか?今日は見ることはできますか?

氷瀑とは、水を霧状にして吹き付けて凍らせ「氷の塊」を徐々に大きくしたものです

樹氷は自然にできるものですが、氷瀑は人工的に造り上げています。

今日の出来具合に関しましては、当ホームページのトップページにある右上の「今日の山頂付近」欄に(冬季のみ)記載しておりますので、ご確認の上お出掛け下さい。

詳細につきましては冬の御在所岳ページをご覧ください

※人工的に造り上げているとはいえ、自然(気温)の力をを利用して造っております。気温が高いと氷が融けてしまう可能性があります

御在所スキー場について

御在所スキー場へはどのように行くのですか?スキー場まで車で行けますか

御在所スキー場は、ロープウェイでのみアクセス可能です

御在所スキー場は、御在所岳の山の上にあり、ロープウエイに乗車してのアクセスとなります。直接スキー場へアクセスできる道路はありません。
ふもとの駐車場までのアクセス方法は交通アクセスのページをご覧下さい

スキー場はいつオープンしますか? またいつ頃まで滑れますか?

積雪の状況によりますが、例年1月2日にオープンし2月下旬まで営業しております

御在所スキー場はスキーオンリーのゲレンデです。スノーボードは禁止しております。

スキー場は入場料は必要ですか?

無料でご利用いただけます

入場料は頂戴しておりませんので、無料でご利用いただけます。
但し、ロープウェイ乗車運賃、リフト券の購入および各種レンタルをご利用の場合には、別途必要となります。

スキー場に行きたいのですが、ウェアは持っているのですが、山の上で着替える場所はありますか?

着替えられる場所はございます

レストランアゼリア建物内の貸スキーハウスの地下に、コインロッカーが供えられた部屋があり、そちらをご利用いただけます。しかし、コインロッカールームとしての設備しかございませんので、可能であれば車中にてスキーウェアに着替えていただき、スキー場までお越しいただいた方がよいかと思われます。

スキーウェアやスキー板、スキーブーツ等のレンタルはしていますか?

スキー板、スキーブーツ、ストックのレンタルは取り扱っております

それ以外(スキーウェア、グローブやゴーグル等の小物類)のレンタルは行っておりません。各自ご持参下さい。

レンタル用品及び料金につきましては、こちらのページをご覧ください。

ショートスキーのレンタルはありますか?

ショートスキーはレンタルしておりません。

短いスキー板をレンタルしたいとお申し出をいただきますが、ビンディングのサイズが決まっておりサイズの大きなブーツに短い板を合わせることは出来ません。
例えば、
 130cmのスキー板なら25.0cm以上のブーツに合わせられますが
 120cmのスキー板には24.5cm以下のブーツしか合わせられません。
詳細は貸スキーハウスの係員にお尋ねください。

リフト券はどこで買うのですか?

初級者ゲレンデ内のリフト券売場にてお買い求めください

ロープウエイで山の上へお越しいただき、初級者用ゲレンデ内にありますスキーリフトののりば前に『リフト券売場』がございますので、そちらでお買い求めください。
※山麓や山上のロープウエイきっぷうりば、観光リフトのりば、レストランアゼリア建物内貸スキーハウスではリフト券を販売しておりません。

リフト券を購入しましたが、どのリフトに乗れますか?

山上公園内の2本のリフトにご乗車いただけます

初級者用ゲレンデ沿いに架かるリフト(スキーリフト)と
ロープウエイ山上公園駅~御在所岳頂上を結ぶリフト(観光リフト)の両方にご乗車いただけます。
いずれも1人乗り(シングル)リフトとなっております。

リフトの場所はこちらの地図をご覧下さい。
【ゲレンデマップ】
(PDF形式)こちら(HTML形式)こちら

子供をスキースクールに入校させたいのですが?

入校日当日、出来る限りお早めにお越し下さい (事前予約は承っておりません)

当スキースクールは1家族単位等で実施する少人数制のスクールです。しかし、指導員が少ないため入校の受け付けも先着順となります。
申し込みが多い日には、午前9時にロープウエイが運行開始となったあと、午前10時までにはその日のすべてのスクールが予約で一杯ということが稀にございます。キャンセルが出る場合や、お天気により全く申し込みのない日もございますが、『確実に入校させたい』または『どうしてもこの日に入校させたい』ということであれば、下記の方法でお越し下さい。

① ロープウエイ運行開始(午前9時)と共に乗車していただくつもりでお越し下さい
② ロープウエイに乗り、山の上へ移動します
③ 山の上に到着したら、まずレストランアゼリア建物内貸スキーハウスにお越し下さい
④ スキースクール入校の手続きを行ってください
 (スキー板等の道具をお持ちでない方でも、レンタル受付より先にスクールの受付をお済ませください)
⑤(スキー板等の道具をお持ちでない方は)スキー道具のレンタルの受付を済ませて下さい

スキースクールの概要、料金等につきましては、こちらのページをご覧ください。

子供が3人います。まとめてスキースクールに入校させたいのですが、可能ですか?

お子様のスキーのレベルが比較的同じであれば可能です

ただし、ご確認いただきたいのは3名のお子様のスキーのレベルが同じなのか否かということです。
同じであれば3名一緒に教えることは可能ですが「すごく上手な子」と「全く滑れない子」を一緒に教えるのは難しいので、そのような場合は基本的には別の先生が教えることになります。

ご不明な点につきましては、入校の際に係員にお尋ね下さい。

子供がソリで滑れる場所はありますか?

レストランアゼリアの正面に「ちびっこそりゲレンデ」があります

レストランアゼリアの正面にソリ専用の「ちびっこそりゲレンデ」があり、そちらでお楽しみいただけます。

※ちびっこそりゲレンデの営業期間は、スキー場の営業期間に準じます

ちびっこそりゲレンデは入場料は必要ですか?

無料でご利用いただけます

スキーゲレンデ同様に、入場料は頂戴しておりませんので、無料でご利用いただけます

子供にソリ遊びをさせたいのですが、家にあるソリは持込可能ですか?

そりは持込可能です

お持ちでないお客様には、レストランアゼリア建物内貸スキーハウスにて、1個600円で貸し出し致しております。

スキー場のゲレンデでソリ遊びをしたいのですが?

スキー場でのソリ滑走、ちびっこそり広場でのスキー滑走は禁止しております。

非常に危険です。絶対におやめください。

スキーはスキーゲレンデで、ソリ遊びはレストランアゼリア前のちびっこそり広場にてお願い致します。

登山について

山の上に歩いて行けますか?

歩いて登ることは可能ですが、険しい山の本格的な登山道になります。遊歩道ではありません。

登山に「健脚であること」はさほど重要でなく、「綿密な計画」や「周到な準備」の方が必要になります。
また、登山は自己責任のスポーツです。計画や準備が不足していても、山に登ることはできますが、そのツケは必ず自分に返ってきます
観光やレジャー目的で御在所岳にお越しいただく方はロープウエイで山の上にお越しください。
ロープウエイで登ることもれっきとした”登山”ですからご安心ください。

楽に登れる登山コースは?

楽に登れるコースはありません

山に登るルートはいくつかありますが、険しい山の本格的な登山になります。遊歩道ではありません。
いずれのルートも、片道約3時間かかります。
御在所岳は標高は1,000m級ですが、険しい山です。山を甘く見ないでください!
年間を通じて、滑落や遭難事故が多発しています。
また、強風や雷が発生したときなど、ロープウエイが安全に運行できないと判断した場合は、登山客の方々に予告なく運転を休止する場合もございます。よって、山登りをされる場合は 往復登山 を念頭において時間配分をして下さい。
どんな状況にも対応が出来る計画を十分に立ててからにしましょう。道に迷ったら途中で引き返すことも大事です。

湯の山温泉から御在所岳に通じる登山道の一覧は、こちらのページをご覧下さい

登山をしたいのですが、山のふもとでおにぎり等を販売しているお店はありますか?

そのような店舗はございません。

登山道の詳しい状況を教えてください

明確にお答えできない場合もございます

登山道の状況について、ルートを教えてください、とか、どの道が一番歩きやすいですか? などの質問にはお答えできますが、「昨日の大雨で登山道に被害はありましたか」や「登山道の雪はもう融けましたか」という質問にはお答えできません。

当社はロープウエイ運営会社であり、登山道は一切管理しておりません。

様々な状況になろうとも対応できるよう、考えられる必要な準備や装備を万全にされた上で、登山をお楽しみください。不安に思うなら、情報が収集できるまで待たれた方がよいかと思います。

登山をして山の上まで来たのですが、車に財布を忘れてしまいました。ロープウエイには乗れませんか?

乗車いただくことは出来ません。

但し、特別な事情等当社の判断により乗車を認めた場合に限り、乗車を認めます。
その場合は必ず当社係員の指示に従い、別途定める費用を湯の山温泉駅(山麓側)窓口にてお支払いください。

【お問合せ先】御在所ロープウエイ㈱営業部 (059)392-2261まで